借りたお金はきちんと返そう。

お出かけ一番の場所 > 企業 > 借りたお金はきちんと返そう。

借りたお金はきちんと返そう。

2014年9月 6日(土曜日) テーマ:企業

雑誌の宣伝チラシ、スポーツ新聞、街角に見かける宣伝広告や郵便広告などで、「多重借金の整理整頓任せてください」「多重借金を一本化しませんか」と書かれたアピールを目に入れることがありますよね。

 

こういったものは、「整理業者」「買取専門屋」「紹介人」という名の悪徳会社のおとり広告の場合があるということです。

 

そのようなものを申し込んだ際には自己破産の中で最も重要な免責決定を受けられなくなる可能性があります。

 

「片付け屋」の場合は多重債務者を寄せ集め高い依頼料を受け取って債務整理をやりますが、実際のところ債務整頓は行われないで、借金者は負債スパイラルに陥ってしまう場合が大方と予想されます。

 

「買取屋」は、債務者のカードでデジタル用品、電車の券を大量に仕入れさせ、当人から買った品々を販売額の10%や半額で受け取るというやり口です。

 

負債者は瞬間的にはお金が手に入りますがそのうちカード業者による購入品の返済請求がきて、実際は借金をアップさせる結末になります。

 

このケースではクレジットカード企業相手の犯罪ということになり免責を手に入れられません。

 

「つなぎ屋」では、有名な金融業者から拒絶された負債人について、業者としては融通はしないでおいて、融通をする別の店を教え、常識外の費用を出させる企業です。

 

手の込んだ紹介で融資可能になったかにしゃべりますが、現実には何もしないまま種は簡単で選考のゆるめの会社を把握しているだけというやり口です。

 

負債額を重ねることとなります。



関連記事

借りたお金はきちんと返そう。

借りたお金はきちんと返そう。

2014年9月 6日(土曜日)

テスト

テスト

2014年9月 3日(水曜日)